まだ捨てないで!茶葉のリサイクル術

茶葉の使い道を調べよう

良い香りのする茶葉

リラックス効果を期待

仕事で疲れて、よく眠れない人が見られます。
そんな時は、茶葉の良い香りで癒されてください。
使い終わった茶葉をアロマ代わりにする場合は、まず乾燥させましょう。
それからネットに入れて、枕元に置いてください。
寝ている時に良い香りがするので、自然とリラックスできます。
すると疲れやストレスも、解消できるでしょう。

茶葉を、お風呂に入れるという方法もあります。
その場合は、乾燥させなくても良いでしょう。
同じようにネットに入れて、そのまま浴槽に入れてください。
ゆっくりお風呂に入るだけでもリラックス効果が生まれますが、茶葉があることでさらに大きな効果を期待できるでしょう。
美肌効果もあるので、肌に悩んでいる女性に向いています。

嫌な臭いをなくすために

茶葉を乾燥させたら、綺麗なお皿に載せましょう。
するとオシャレなインテリアになるので、リビングにも置くことができます。
玄関に置いても良いですね。
玄関は靴の臭いが気になる人が多いと思います。
茶葉を置いておくだけで、匂いを改善できるでしょう。

袋に入れてタンスに入れると、服に良い香りが付きます。
嫌な臭いを消してくれる効果があるので、茶葉をどんどん活用してください。
人工的な消臭剤の香りが、苦手だという人も見られます。
そんな人は、茶葉を使って自宅の嫌な臭いを消してください。
茶葉なら、刺激のある臭いにはなりません。
誰でも使用できると思います。
時間が経つと臭いがしなくなるので、その時は新しい茶葉に変えてください。


このコラムをシェアする